あなたは「居酒屋チェーンの料理ってどこも同じじゃないの??」なんて思ってませんか?

「とりひめ」は違います!!

「料理」も「お酒」も《安全で美味しい》を追求し、 常に進化し続けています。


「新鮮」=「安全」? 「無菌」=「安全」◎

安心安全な鶏料理

「とりひめ」の《お造り》で使用している鶏肉は、精肉過程で独自の殺菌処理を経て「安全」な状態を確認できた鶏肉のみ、お店に納品されています。

この徹底した品質管理により「美味しい」だけではない「安心・安全」なお料理の提供が実現できています。


「素材の持ち味を引き出す」ために《塩》《垂》《焼》は特に、丁寧に手間を惜しまず取り組んでいます。

手間暇かけた自慢の焼きとり

《塩》は世界各国の塩を吟味し、試行錯誤を重ねて「三種類」のみを厳選。

もっとも旨味を引き出す「黄金比率」のブレンド塩を使用しています。

《垂》は創業以来、追い足し続けている自慢のタレ

追い足すタレは、今も日々理想を追求し進化を続けています。

《焼》は「素材」「塩」「垂」で積み上げてきたものの集大成。

もっとも美味しくなる瞬間を見極めながら、最高の「焼きとり」を焼くために日々取り組んでいます。


「たかがビール?」「されどビール!!」

「とりひめ」は、とことんビールに向き合っています!

樽生達人と超達人店の生ビール

 「どこにでもあり、誰もが味を知っているものだからこそ    どこよりも美味くしたい!」そんなスタッフの信念と努力の積み重ねがあって・・・・・・・・・

2014年に「大型店舗では不可能」と言われていたサントリー《超達人店》に「茶屋町店」「阿倍野店」が認定されました。「京橋店」「千日前店」「お初天神店」「河原町店」は現在《樽生達人店》として「超達人店」目指して今日もビールと向き合っています。